2010年12月27日

意味あるのかないのか?★ル・ガジポン〜292★

靴通販【婦人靴ネット通販ソールカウンター】の、ル・ガジポンです犬





あと4日で、2010年も終わり。。。



支離滅裂な税制改正

http://www.asahi.com/business/topics/column/TKY201012240570.html


法人税の5%減税ですって・・・。


会社が儲かるとそれは株主と経営者の懐に入る訳ですが、法人税が減

税された分は、もちろん彼等の懐に入ります。


一方で、彼等(高額所得者)の税金を増税すると言う事で、それが経

済に回るかと言えば「NO」ですから、これ意味があるのかないのか?



菅総理は、『法人税減税で浮いた分は、雇用に使って下さい』って??


政府がこのような企業活動を統制するのは、まさに社会主義。

おそらく、マルクス経済学しか知らない彼等にとって、「減税」は大き

な決断だったでしょうが、高額所得者の増税もして自分達の中で折り合

いを付けて納得したかったんでしょうか。。。






ル・ガジポンでした犬

posted by 靴大好きっ子 at 02:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。